インターネット

2021年、条件ごとに「とにかく安く」インターネットを利用する方法

インターネットの料金はとにかく安く利用したいか、「無制限に安定的な速度」という条件を満たした上で安く利用したいかによって最低価格が分かれる。 インターネットをとにかく安く、手っ取り早く利用するならモバイル回線になる。特に、楽天...
スマートフォン

【格安】スマホで使える050電話のおすすめアプリを紹介します

050で始まる番号が割り当てられる「IP電話」にはスマートフォンのアプリで利用できるものがある。 著者の場合、日本での電話は役所や企業への問い合わせが多い。企業への電話は待ち時間も長く、待ち時間にも電話代が請求される。IP電話...
インターネット

ひかり電話の料金比較から固定電話を持つメリットまでを詳しく紹介します

ひかり電話は光回線インターネットを利用した固定電話サービスである。ひかり電話は市外局番含む一般加入電話の電話番号をそのまま使用できる。また、緊急通報(110番、119番)、0120から始まるフリーダイヤルも原則利用できる。 ...
インターネット

光回線の中で「So-net光」がかなり安い理由

So-net光にプロバイダ料金も含んだ「So-net光プラス」では利用から24ヶ月(2年)までにかかる料金で、きわめて安い光回線サービスを提供している。 初期費用は3300円(税込)、1ヶ月から24ヶ月はマンションプランで月額...
インターネット

ソフトバンク光の無線LAN(N) とホームゲートウェイ(N)をお得に解約する方法

ホームゲートウェイ(N)を解約すると、無線LAN(N)も利用不可となり解約となる。ただし、光コラボによる引っ越しでソフトバンク光の利用を始めてる場合、ホームゲートウェイ(N)の解約には工事費用の負担が生じる。 また、ホームゲー...
インターネット

フレッツ光のプロバイダを乗り換えるならエキサイトがおすすめな理由

基本的に、インターネット料金は プロバイダ料金+回線料金(ADSLや光回線など) で決まる。 フレッツ光を契約するとプロバイダとしてOCNを勧められることが多い。これはフレッツ光のサービスを提供するNTTとOCNを提供する...
インターネット

プロバイダの乗り換えキャンペーンにより月額料金も抑える方法

インターネットの月額料金は基本的に プロバイダ料金+回線料金(ADSLや光回線など) となっている。ソフトバンク光やNURO光、楽天ひかりなど、一部の光回線はプロバイダ込の料金になっており、プロバイダの変更はできない、も...
インターネット

フレッツ光(NTT)から楽天ひかりへの乗り換え手続きについて詳しく説明します

フレッツ光(NTT)の光回線から「楽天ひかり」へと住所そのままで乗り換える場合、光コラボによる乗り換えができる。光コラボの乗り換えでは工事も不要である。 同じ住所での光コラボによる乗り換えなら、インターネットの利用でき...
インターネット

フレッツ光(NTT)からドコモ光への乗り換え手続きについて詳しく説明します

フレッツ光(NTT)の光回線からドコモ光へと住所そのままで乗り換える場合、光コラボによる乗り換えが可能である。光コラボの乗り換えでは工事も不要である。 同じ住所での乗り換えなら、インターネットの利用できない期間が発生せ...
インターネット

引越しで必要になるインターネットの手続き手順をまとめて紹介します

住所を変える引越しでは、 1.現在のインターネット(プロバイダ、回線事業者)を継続利用する か 2.インターネット(プロバイダ、回線事業者)を解約し、新たに契約(新規契約)する という選択肢2つのうちどちらかを取らな...
タイトルとURLをコピーしました